お知らせ

2016-02-03

行事食 ~節分メニュー~

2月3日は節分です。節分に行う豆まきは「鬼は外~ 福は内~!」と言うように厄払いの意味があり、イワシの頭を柊の小枝に刺して飾るのは魔除けの意味があるそうです。恵方巻を食べる風習は、「福を巻き込む」「縁を切らない」という意味合いが込められているそうです。災いがなく幸多き年となるよう、栄養科が節分メニューを作ってくださいました。

2016-01-22

後期避難訓練

防災委員会主催で後期避難訓練を実施しました。今回は夜間の火災を想定したため、限られた人数の中で、いかに効率よく患者様を安全な場所へ誘導できるかに焦点をあてて訓練しました。消防署の職員の方にも立ち合いをいただき、総評やアドバイス、消火器の使用方法なども教えていただきました。いざという時に慌てずに行動できるよう、イメージしながら訓練しています。

2016-01-19

第3回地域評議委員会開催

1月19日に地域評議委員会を会議室にて開催いたしました。今回は第3回目ではありましたが、初めて評議員の方全員にご出席をいただきましたので、会長互選を行いました。いろいろなご指摘、助言をいただき、当院が地域に根ざしたよりよい病院となれるよう、ご協力をいただいています。

2016-01-15

KYTトレーニング

医療安全委員会主催でKYT勉強会(危険予知トレーニング)を開催しました。危険に対する感度を高めるトレーニングで今年度は全5回の開催を予定しています。画像(写真)を見ながら、グループで目に見える予測される危険やいまだ見えていない危険を話し合い、対策を樹立しています。トレーニングによって危険や変化を察知する感性を磨きました。

2016-01-07

行事食~七草粥~

1月の行事食として「七草粥」を栄養科が用意してくださいました。春の七草は早春にいち早く芽吹くことから、邪気を払う力があると言われており、無病息災を願って七草粥を食べるそうです。

2016-01-01

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、当院もこの4月で丸10年となります。患者様、ご家族様に安心・安全な医療が提供できるよう、そして楽しくリハビリに励んでいただけるよう職員一丸となって頑張って参ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2015-12-24

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブですが、当院では毎年1階ウェルカムホールにクリスマスツリーを飾り、クリスマスソングを流しています。そして栄養科が行事食としてクリスマスメニューを提供してくださいました。ローストチキンにチョコレートケーキでクリスマス気分を味わうことが出来ました。

2015-12-12

ちば3病院合同忘年会

平成27年12月12日(土)アパホテル東京ベイ幕張にて、ちば3病院(千葉みなと、松戸、八千代)合同忘年会が行われました。来賓の方々や、日頃お世話になっている紹介元病院様、グループ関係者など総勢500名を超える出席者がありました。各病院からの余興では素晴らしい演技の出し物が披露され、大抽選会では豪華賞品が当たるくじ引きがあり、大いに盛り上がり、盛会のうちに終了いたしました。ご臨席賜りました皆様、年末のお忙しい中ありがとうございました。

2015-12-04

院内研究発表会

平成27年12月4日(金)院内研究発表会を開催いたしました。各部署より今回は8演題のエントリーがあり、それぞれ日頃の業務内容に関することを研究テーマに選び、趣向を凝らした発表がなされました。
研究発表された方はお疲れ様でした。

【演題】
1.「昼夜逆転の改善に向けての検証」 3階看護部 看護師 福士友香

2.「回復期患者に服薬能力判定試験(J-RACT)を用いての看護師の意識変化」  2階看護部 看護師 淵瀬剛弘

3.「ボディメカニクスの活用による介護負担の軽減」  2階看護部 ケアワーカー 木村美保

4.「ミキサー食の提供栄養量の実態について」  栄養科 伊藤美里・吉羽亜紀子

5.「生活行為向上マネジメントを用いた患者のQOLの変化に着目して」 リハビリテーション部 新田恵太

6.「広報誌記事のカテゴリー分類から見えた課題」  事務部 西山綾美

7.「歩行獲得に必要な因子を探る~FBSとSIASを用いて~」  リハビリテーション部 山田和典

8.「レジスタンストレーニング効果が歩行に及ぼす影響」  リハビリテーション部 樋口雅朗

2015-11-21

講演会開催

今年も、千里リハビリテーション病院 副院長 吉尾雅春 先生にお越し頂き、講演会を開催致しました。
脳画像からの情報が的確な予後予測やアプローチに繋がること。臨床でよく遭遇する症状を脳解剖に基づき丁寧に検証することが重要であること、など多くのことを学ぶことができました。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  >> 次の10件