お知らせ

トップページ > 行事食~神迎えの朔日(ついたち)御膳~

行事食~神迎えの朔日(ついたち)御膳~

2021.11.01
11月1日は、神無月に出雲に出かけていた神様を赤飯と神酒をお供えし、お迎えするという習慣があります。
赤飯に入れる小豆には抗酸化作用があり、老化予防に役立つだけでなはなく、魔除けの意味合いももっています。
さわら、かぶ、柿など旬の食材を使用し、秋を感じられる行事食となりました。

【メニュー】
赤飯、清まし汁、さわらの西京焼き、かぶのゆず和え、柿